Cover Image for nc コマンドでポート開放を確認する時の注意点

nc コマンドでポート開放を確認する時の注意点

この記事は最終更新日から3年以上が経過しています。

$ nc -zvu xx.xx.xx.xx 161
Connection to xx.xx.xx.xx 161 port [udp/snmp] succeeded!`

snmp 等のポート開放確認のために nc を udp モードでを使うと
nc がタイムアウトした時も succeeded と表示されるため、開放されているか確認できない。